秩父札所31番 観音山一周コース

先日秩父の札所32番を歩いて、

札所巡りハイキングもなかなか楽しそうねぇ・・・と、もしかして我が家にプチブームが訪れたかもしれまん^^

で、札所巡りを兼ねた手ごろで良さげなハイキングコースはないかなぁって探して

今回も小鹿野町へ

なかなか楽しそうなコースっぽい観音山を歩いてみることにしてみました~



まずはきれいなトイレも完備してある紫雲山地蔵寺に車を止めて歩き始めます。



ここには14000体もの水子地蔵が供養されているそうです・・・



車道を挟んで右も左もお地蔵様だらけ・・・すごいです。びっくりしました・・・

でも目指す観音山への登山口はもうちょっと先にある31番観音院のところにあります。



こちらが登山口。

途中で野生のキジを見た空は大喜びで急にテンションが上がり始めて、ちょっと落ち着きがない



沢沿いのちょっと荒れた山道を進んでいくのですが、ここんとこの雨不足のせいか

水はちょろちょろと流れてるだけ・・

そしてそのほとんどが凍ってしまっていました。そしてかなり寒いです

山道は所々滑落しちゃったりしてけっこう危険だった・・・



でもなぜか荒れた道ほどテンションが上がる空は、

今日もご機嫌で、ロングリードをめいっぱい伸ばしながらルンルンで進んでいきました^^



牛首峠の分岐も、「こっちでしょ?もっともっと上がっていく方の道だよね?」って

「もしかして空は地図が読めちゃうの?」ってこっちが不思議になるほど進むべきルートを間違えずに

我先にと歩いています^^



牛首峠から少し歩いて日尾城址です。

「今日のピークはここなの?思ったより早く着いたね~」って景色を見下ろして満足そうな空♪

今日の目的地、観音山はもうちょっと先ですよ~もうちょっと頑張って歩こうね^^

日尾城址から先の道は、ちょっと藪っぽかったけどなだらかで楽しく歩ける道でしたが・・・



突然険しくなってきたなぁと思ったら、こんなくさり場で・・・



空はやる気マンマンだったから、空がくさり場をかっこよく乗り越える姿を写真に収めるぞ~って

撮影しようと張り切ってカメラを抱えたら・・・

あっというまにすばやく乗り越えちゃって、カッコイイ写真は撮れませんでした(笑)



その後も空のやる気は衰えることなく、常に先頭で私を引っ張って歩いて



あっという間に観音山(698m)に着きました~

はぁ~疲れた・・・私は息ゼィゼィです

山頂でのんびりお昼ごはん・・・と準備してたら・・・後から登ってきたグループが大所帯で・・・

犬連れハイカーの私たちは遠慮して、ちょっと離れたピークでのんびりお昼ごはんにしました。

やっぱりお昼ごはんは誰もいない静かな場所の方がいいもんねぇ^^

お昼ごはんを済ましたら、帰りのコースは急な階段を下って下って30分



鷲窟山観音院の東奥の院のところに降りてきました。。



そしてさらに下って本堂です。

観音院、見所いっぱいで写真もいっぱい撮ったんだけどいっぱいありすぎて紹介しきれないです・・・

でもホントにひっそりとした雰囲気のあるいいお寺でした^^

本堂にのびる石段は296段もあるらしくて、上りに歩いたらきっと大変だった^^;

逆コースで大正解かも~(笑)



山門の石造仁王尊前です。

ここから地蔵寺まで戻って今日のハイキングはおしまい~

寒かったけど、3時間ちょっとの楽しいハイキングになりました♪

コメントの投稿

非公開コメント

No title

早速札所巡りの第一弾に行ってきたんですね
すっかり札所めぐりにはまりそうですね
そして、すごいお地蔵さんの数
見事で綺麗ですね
結構最後険しい鎖場を空君、ひょいひょいっとかっこよく
あっという間に登っちゃったんですね
ハードな場所も、すっかりお手の者の空君ですね
かっこいいな
明日も、しっかり道案内よろしくね

No title

あんなくさりがダラ~ンって下がっているようなコースを行くんですね!!
見ただけで拒否反応が・・・(笑)
でも空くんにはお茶の子さいさいって感じ。
空くんの筋肉はスゴイから、ちょっとやそっとの場所は大丈夫なんでしょうね。
プロフィール

Author:向日葵
白い雑種犬「空」の飼い主。
HNは『向日葵』ですけど気軽に「ヒマ」って呼んでくださいね!
空との毎日のお散歩が唯一の楽しみ。
2013年1月以前の日記は旧ブログ『ヒマのほのぼの日記』を見てね☆

ヒマ(向日葵)にメール







カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2017年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ランキング


最新トラックバック
QRコード
QR
リンク
訪問人数
植林活動