城峯山・関東ふれあいの道

26日の日曜日もまたまたハイキングをしてきました♪

朝からとても良いお天気だったので、360度の展望があるっていう城峯山へ。

城峯山への登山コースはいくつかあるようでしたが、

最近道迷いが多い私たちだから・・・

道標があってきちんと整備されているだろうと思われる東側の

『関東ふれあいの道』のコースをたどることにしました。



それがねぇ・・・関東ふれあいの道なら、きちんと整備されていると思ったけど・・・

入り口付近はかなりの草ボーボーで道標も埋もれちゃうほど

空は完全に草に埋もれちゃって、草から出てきたときは全身に草の種のくっつき虫が・・・(^_^;)



それでもしばらく歩いたらだんだんと草は減ってきて、分かりやすい歩きやすい道になってきて安心しました。



今まで厳しい道ばっかり選んで歩いてきたから・・・

整備されてる道は緩やかで、今回は息を切らすこともなかったし、かなり楽に歩けた・・・

空はちょっと物足りなさそうではあったけど、常に先頭ではりきって歩いていましたよ♪



登山口から1時間半ほどで経由地の鐘掛城(1003m)に到着。

ここではまだ展望はありません。ベンチも無い寂しい頂なので休むことなく先へ進みます。

緩やかなアップダウンを繰り返しながら石間峠へ向かいます。



石間峠付近からはやっと展望が開けてきました♪

真っ青な空!山頂からの景色はどんなでしょう?期待しちゃいます。



石間峠の東屋でちょこっとだけ休憩して、いよいよ城峯山の山頂へ!

でっかい展望塔が見えてきました!



そして城峯山(1037m)に到着~

ここまでのんびり歩いて2時間ほどでした^^

周りは木々があったので展望を楽しむには展望塔に登らなくちゃならないようですが・・・



どうやらこの日空にとって一番の難所はこの展望塔の階段のようでした・・・

頂はそれほど広くないので、展望塔の階段の隙間から広がる下界の景色にちょぴっと躊躇した空・・・

高いもんね~~

上る気持ちは満々みたいだったけど、足はちょこっとプルプル震えてました^^



そして最上階へ~~!!

秩父市外方面、奥秩父方面と広がる景色が360度!

今まで登った数々の山を眺めることができました^^



神流湖もすぐ傍に見えますね^^ そのすぐ先はもう群馬県です。

風がそよそよと吹いてとても気持ちがよく、今日もとても楽しいハイキングになりました^^

城峯山、見晴らしが良く、道も整備されてとてもいい山ですね☆






さて、あとは山頂直下の城峯神社で、お昼ごはんにして、後は来た道をゆっくりと帰るだけでしたが・・・

展望を楽しんだあと、展望塔の階段を降りると・・・大変なことが起きたの!

ちょっと長いけど読んでね。。



なんと頂上ではラブラドールやゴールデンとかよりも一回り以上も大きな犬(犬種不明)がフリーで歩いてます。

え?こんな大きなワンちゃんがノーリード??

え?空大丈夫かな?威嚇吼えしちゃったりしないかしら?

私は空のリードを強く握り締めて空と展望塔から降りようとしたら・・・

その大きなワンちゃん、ちょっと様子が変なんです。

かなり息を切らして、落ち着き無くウロウロ走り回って・・・

たぶん迷子なんです。大きなワンちゃんも不安なんでしょう。かなりパニック状態なんです。

山頂に居た1人のハイカーが、「この犬さぁ、迷子みたいで途中からずっと俺に着いて来ちゃって、困ってるんだよ」って。

大きな犬がフリーでウロウロしてるから私たちも展望塔を降りるに降りれなくて困ったんですけど、このままでは仕方がないので、空とゆっくり通り過ぎようとしたら・・・

案の定大きな犬は空に寄ってきて、フリーで落ち着き無い大きな犬に空も怖いのか、やっぱり威嚇!

空のリードをパパさんに任せて、大きな犬を私が押さえて、空とパパさんには先に行ってもらいました。

でもねぇ、この迷子犬、いくらなんでも山頂にそのまま置いていくわけに行かないじゃない?

迷子犬の首輪を調べても迷子札や連絡先を書いたようなものは見つからず・・・

どうしよう~と途方にくれてたら、凄い勢いで私の手を振り切って駆け出しちゃって・・・

結局その犬、空とパパさんを追いかけちゃって(怖)

山頂から叫ぶ私!「そっち行っちゃったよ~!気をつけて~!」って。

でね、結局私たちの傍を離れなくなっちゃって、空は怖がって吼えるし、

大きな犬を捕まえるにもリードが無いもんだから困っちゃって・・・(T_T)



とりあえず、私のカメラのストラップを迷子犬の首輪にくくりつけてリード代わりにして歩き始めたんだけど・・・

迷子犬は飼い主さんを探してパニック状態なもんだから引く力がすごくてこのまま2時間、この犬をつれて下山するのは無理と判断して、秩父警察に電話しました。



秩父警察に電話したらね、迷子犬の通報はきてないし、そこに着くまでにどうしても1時間以上はかかっちゃうし、あとで警察が捜しに行くのでその犬そこでもう放しちゃっていいですって言うんです。



でも、私たちについて来ちゃうから困って電話してるのに・・・(T_T)

多くのハイカーもいるし、キャンプ場もあるのにそんなことできないって私たち。

秩父警察は「対処法を考えてまた折り返し電話するからちょっと待ってて」と言われ、

その間、パパさんは山頂付近を行ったり来たりしながらハイカーの人たちに「この犬知りませんか~」とかって歩き回っていたみたい。



なんだかんだそこで2時間くらいバタバタしてて、

結局飼い主さん見つかったんです。

石間峠付近でパパさんが歩いてたら下の車道のほうでクラクションをブーブー鳴らしながら犬の名前らしきものを叫びながら走ってる車が居て。

近くにいた軽自動車のおじさんが「俺が呼びに行ってあげる」と車をピューと走らせて追いかけてくれて。

いろんな人に助けを借りて飼い主さんを見つけることができました。



私は空と神社で待ってたからその様子は見てないんだけど、

飼い主さんが見つかったとパパさんから携帯電話をもらってめちゃくちゃ安心しました・・・

その後から沸々と怒りがこみ上げて来て・・・・

なにこれ?ありえなーい!!って!

こんな大きな犬をフリーにするなんて!

自分の犬は迷子にならないと思ってるのかな?迷子になってるじゃん!

あんなに可哀想にパニックになってる状態を飼い主は結局知らないんだよね?ありえない!



飼い主さんは下の方で山菜取りをしてたらしくて、いつもなら遠くへ行かないんだけど、瓜坊を追いかけてものすごい勢いでどっか行ってしまったって話してたらしいです。

飼い主さんも必死に探してたらしくて、今夜はこの山付近に泊まる覚悟だったとか。

「今度は迷子札くらいはちゃんと付けときます」って言ってたらしいけど、

「つーか、犬は放すな!っ」て言ってやればよかったのにっ!って私はパパさんに怒っちゃった

パパさんもねぇ、最初は何か言ってやろうと思ってたらしいけど・・・

迷子のワンちゃんが飼い主さんに会えた時の喜び方を見てたら何も言えなくなっちゃったんだって^^



私たちにしたらとんでもない体験しちゃったけど、

まぁ~~とりあえず良かった良かった♪



秩父警察に「無事飼い主さん見つかりました。お騒がせしました^_^;」って電話して

やっと遅いお昼の時間になりました。

お昼を食べながら・・・

犬は迷子になるとあんなにパニくるんだ・・・かわいそう・・・

空には絶対にそんな経験させたくないって思って、強く強く空のリードを握りました。





おまけ



帰り道、

来た時はあんなに草ボーボーだったのに、私たちが山頂にいる間にきれいに草刈りしてあって

とっても歩きやすくなっていました。

やっぱり関東ふれあいのみちはきっちり整備されていますね^^

コメントの投稿

非公開コメント

No title

またハイキングに行ってきたんですね
私も体調が戻ったらまたハイキングに行こう
これから季節もいいし、紅葉が見れそうですよね
それにしてもいい眺めですね
青空といい眺めだと気持ちが良いですね

No title

ノーリードのワンちゃん、無事に飼い主さんが見つかって良かったですね。
大きなワンちゃんで空くんもさぞびっくりしたことでしょう。
どんなに慣れているワンちゃんでも、何かパニックに陥ってしまった時は周りが見えなくなってしまうはずだから、飼い主が過信せず、ちゃんと迷子札を装着して、リードは絶対に離さないっていうのを肝に銘じて欲しいですよね。
うちは言われなくてもリードは絶対離すことはできませんが・・・。
プロフィール

向日葵

Author:向日葵
白い雑種犬「空」の飼い主。
HNは『向日葵』ですけど気軽に「ヒマ」って呼んでくださいね!
空との毎日のお散歩が唯一の楽しみ。
2013年1月以前の日記は旧ブログ『ヒマのほのぼの日記』を見てね☆

ヒマ(向日葵)にメール







カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ランキング


最新トラックバック
QRコード
QR
リンク
訪問人数
植林活動