熊倉山(下り・日野コース)

日曜日の熊倉山登山の続きです。

山頂でまったり休憩した後は、いよいよ下山です。

下山予定の日野コースは暑い夏でも涼しく歩くことのできる沢コース♪

沢のコースは秋が一番素敵だろうけど、我が家はやっぱり夏がいいですね^^



上ってきた城山コースと違って、こちらは急斜面のジグザグの道。

よく整備されて歩きやすいです^^やっぱ下りをこのルートに選んで正解だった~

城山コースを降りたら、私絶対怪我してたと思うもん(^_^;)



コバイケイソウの群生や切り立った岩など、変化がある道で本当に楽しい♪

でも、このコバイケイソウ・・・後でネットで調べてみたら、猛毒があって食中毒を起こすらしい・・・

知らなかったから何でもなく通り過ぎたけど、知ってたら空を抱っこして通り過ぎるようでしたよ~(^_^;)

まぁ、空はピンピンに細く伸びた草しか食べないけどさぁ~



しばらく下ると、待ち望んだ待望の水場!空もグイグイ飲んでいました♪

ひんやりして気持ちがいい~~♪

私もパパさんも汗だくでベトベトだったので冷たい水で顔を洗うことができて幸せ~~♪

この時期水場がある山は助かりますね~

そしてとうとう沢歩きの始まりです。

沢が近づいてくるにしたがって周りの気温もひんやりしてくるような気がします。



空がリードをピンピンに伸ばして引っ張ってるのは、沢を挟んで向こう側で、

私たちにびっくりした鹿が猛スピードで走り去って行ったから^^ すぐ近くでしたよ!

鹿さんも沢に水を飲みに来てたのかな~びっくりさせちゃってごめんね。

山で鹿に遭遇したのは私たち今回初めてです♪

空は動物が大好き(?)なので甘えるようにク~ンク~ン鳴いて鹿の後を追いかけたいみたいでした♪

こんなこともあるからね~どんなに人がいない山でも絶対にリードを外すことはできません!



熊倉山、日野コースの沢コースはこんな感じ。

苔むしてて、美しいったらなかったです。。。。もう感動しちゃって



晴れてる時なら木漏れ日浴びてもっともっと美しいだろうなと思います。

三つの沢が合流する地点の三又では、足を止めて、のんびりまったりしちゃいました。



なんだかんだ30分くらいは遊んじゃったかな~♪





いったいいくつの丸太の橋を渡ったかな~

この丸太の橋、苔むしてぬめぬめしてて、空は何度も足を滑らせて片足が丸太と丸太の間にズリズリと落ちてたけど、特別動じることもなく慎重に渡ってました。

滑りながらも橋を上手に渡れた後は、おもいっきし褒めてあげました♪



美しい清流をのんびり下って、車道に出たところで今回の山登りは終わり♪

熊倉山・・・岩の尾根道、、途中一度だけ見れた雲海。

美味しい水場、コバイケイソウとコアジサイの花畑、苔むした清流。

色々と変化があって楽しかった~♪

泣きたくなるほど厳しくて険しくて、涙が出るほど美しい山でした!

この日山でであった登山者ゼロ!まるで私たちだけの貸切りみたいな静かな山です。

出合った動物は・・・リスさん、鹿さん、大きな蛇2匹(笑)



上り3時間、下り3時間(休憩含)合計6時間の山登りハイキングでした~

でも降りてきてから、疲れきっちゃって~(^_^;) 今回も予定していたカフェは無し。

道の駅あらかわでソフトクリーム食べてさっさと帰宅になりました



次の日・・・・最近ご無沙汰だった筋肉痛起こしました・・・

それがいつもだったら足だけなのに、腕やらお腹やら背中なんかも痛いの

岩場をよじ登ったりした全身運動のせいなのか、何度も何度も滑って転んだせいなのかは不明です。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

結構険しい山道だったんですね
でも、ヒマさん凄いな~
でも、大変だった後の素敵な景色を見るとやっぱり
つらかったのは忘れられますよね
空君水遊び楽しそうですね
暑いから気持ちが良いですよね
空君すっかり山登り犬になっちゃいましたね
でも、楽しそうだからいいですよね

No title

空ちゃん、天然水は美味しかった?

絶対おいしいよねー。

空ちゃんも森で出会った動物に
クーンクーンってなるんですね。

風もなんですよ。

鹿とかのデカイものは、そうでもないんですが
リスとかの小動物には、

めっちゃ甘えた声をだしますわん。
プロフィール

向日葵

Author:向日葵
白い雑種犬「空」の飼い主。
HNは『向日葵』ですけど気軽に「ヒマ」って呼んでくださいね!
空との毎日のお散歩が唯一の楽しみ。
2013年1月以前の日記は旧ブログ『ヒマのほのぼの日記』を見てね☆

ヒマ(向日葵)にメール







カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ランキング


最新トラックバック
QRコード
QR
リンク
訪問人数
植林活動