市民の森・見沼グリーンセンターと見晴公園

強い風が吹いて寒くて寒くて寒かった水曜日。

こんな日はあそこの風車がクルクルと良く回ってるんじゃないかしら~と

さいたま市にある見晴公園に行ってきました。



駐車場に車を止めて高台へつづく階段をどんどん登っていけば・・・



こんな可愛らしい風車が。空は興味深々で風車に向かっていきます。



羽は強い風を受けて、これでもかっ!ってほど強く回っていました♪



風に向かって羽の位置がクルクル移動するのですが、

その時の音がギィギィ鳴って、空ったらかなりのビビリ。。

普段ならこんな高い場所、気に入ってずっと下の景色を眺めてる空なのに、この時は尻尾が落ちて早く帰る帰る~と落ち着かないようでした(^_^;)

見晴公園はこの風車以外これと言って見所がないので

通りをはさんでお向かいにある市民の森・見沼グリーンセンターに移動しました。



こちらは芝生広場もある大きな公園です。なのに芝生広場は犬が立ち入り禁止だったのが残念



こちらの市民の森は大宮市時代にリスがマスコットだったそうで

たくさんのリスたちがこちらで飼育されていました。

小動物が大好きな空・・・もうリスさんに釘付けでした~



写真では分からないけど、空の尻尾はかなりのフリフリしてて

引っ張っても引っ張ってもリスの前から動かない(^_^;)

ここのリスたちは巣の中が暖房完備で、真冬でも冬眠しないそうです。

冬でも陽だまりができる晴れた日はお庭にどんどん出てきてくれてました。



ほっぺにどんぐりた~くさん詰め込んでものすごく可愛かった~♪

犬が見学しててもまったく動じず食欲モリモリのようでした^^

ここ以外にも林まるごとネットで囲んだリスの家も見学できますよ!(もちろん犬は禁止!)



そのあとゆっくり周辺を散策して、強い風に吹かれて寒くて寒くていられなくなった私たち。

暖まるために園内の温室に順番に入ってきました。



うーん!ぬくぬく!別世界だわ~

急な温度変化で手足がビリビリと痺れてきちゃいました(^_^;)

暖かで暖かで、空も入れたらよかったのにねぇ。。。



風に吹かれながら温室前でパパさんを待つ空・・・

『オレも暖まりたい。。。トホホ』









blogram投票ボタン新しいランキングに登録してみました♪応援クリックよろしくね!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

トップから、空ちゃんのお尻のアップ<
サンキューでーす(笑)。

とってもいいあお空ですねー。

白い風車とのコントラストがキレイです。

えー・・・広い芝生もワンコ禁止なんですか??

なんだかちょっと残念ですね。


リスさんの動きに夢中になるのってわかります。
ニコニコ見ている空ちゃんなんですね。

No title

こんにちは!

あんな未更新が続いてた私のブログを覗いてくれてありがとう!
そして、こちらこそ今年も宜しく!
今年は、がんばって更新するよ!

空君も元気そうでなにより!


ケンシロウにリス見せたら・・・
多分すんごい興奮するんだろうな・・・

No title

こんな良い公園があるんですね
ホントヒマさんって色々知っていっぱい行ってみたいとこが
増えてます
暖かくなって安定期入ったらぜひ案内してくださいね
リスをじーっと見てる空君のお尻が可愛いです
真剣に見てますね
リスさんの行動を見てるのが楽しいのかな?

No title

寒い日もお出かけしてきたんですね。
 風車きれいですねえ。
 空君、音が怖かったんですね。
 でも、リスさんの前ではほんとにシッポ立っていますねえ。
 小動物が好きなんて優しい証拠ですね。

No title

空くんの最後の後姿、それだけで空くんの言いたいことがこっちに伝わってきそうですね。
大宮市はリスがマスコットだったんですね。
だから、アルディージャのマスコットはリスなのかな?
全然知らなかったけど、シマリス、かわいいです。
プロフィール

向日葵

Author:向日葵
白い雑種犬「空」の飼い主。
HNは『向日葵』ですけど気軽に「ヒマ」って呼んでくださいね!
空との毎日のお散歩が唯一の楽しみ。
2013年1月以前の日記は旧ブログ『ヒマのほのぼの日記』を見てね☆

ヒマ(向日葵)にメール







カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ランキング


最新トラックバック
QRコード
QR
リンク
訪問人数
植林活動