帰ってきた海ちゃん(^^)

海ちゃん帰ってきました^^

ご心配おかけしました!

きっとみなさんの応援と祈りが通じたんだと思います☆ ありがとう~~ホントにホントにありがとう~



海ちゃんは肺炎に負けなかった~~!!



なんかまたさらに一回り小さくなっちゃったみたいだけど・・・(どこから見てもまるでまだ仔猫^_^;)

ずっと病院のケージだったせいか最初だけちょっと足元がふらついてました



退院後さらにさらに甘えんぼの海

私の膝の上でスリスリのおねだりです!!

ずーっとずーっとゴロゴロ喉を鳴らしっぱなし(嬉)



3日間の入院生活。

寂しかったね~怖かったよね。。不安だったよね。痛い注射も点滴もいっぱい頑張ったんだよね^^



(私パジャマのパンツで済みませーンま、いっか^_^;)



目力も復活してるでしょ~~^^



でもでも残念だけど、再会の甘えっこスリスリはここまで。。

まだまだ絶対安静で、完全ケージ生活が退院の絶対条件だったのでした。。

私が早く退院させたいのと、病院のゴールデンウイーク休みが重なったこともあり

本当はまだまだ退院はおすすめできる状態ではないそうですが、ケージの中で震えてる海が可哀想だからと、ちょっと早めに出ることができました^^



お家でもしばらくケージだけど、それでもやっぱりお家のほうがいいよね^^



空兄ちゃんも心配そうに覗き込んでいました。(きっと病院の匂いを感じ取ってる)



海はしばらく出たい出たいと甘え泣きしていましたが・・・

お気に入りの『かき』のベットをケージにセットしてあげたので

諦めてベットで大人しくしてます。



そして、ちゃんとご飯も食べてくれました♪



海を連れて行った時、体温が低下していて・・・先生はもうダメだと思ったみたいです。

今日海を迎えに行った時、連れて来るのが遅すぎだと、女性の先生なのでかなり感情的に怒られた(>_<)

あんまりにも激しく怒られたので(ものすごかった!!)

その時はカチンときてしまいましたが、

元気になった海を見て落ち着いて考えると、きっと先生は一生懸命処置してくれて、ものすごく頑張ってくれたんじゃないかと…

それなのにへらへらニコニコ迎えに行ったバカ飼い主が許せなかったのかもしれません

海がこうして回復に向かったからこそ、こんなこと二度とないように叱ってくれたんだと、いい方に解釈

普段から大人しめの海だからと言って、気づいてあげれなかったのは本当だもん。。





可愛い可愛い海・・・私もこれからはもっとよく見てもっと早く気づいてあげれるようにするから、

海もまだまだこれからもずっと頑張るんだぞ!!







にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 

ランキングに登録しています!応援クリックよろしくです

コメントの投稿

非公開コメント

No title

海ちゃん、おかえりなさ~~い!!寂しかったんですね。スリスリしてもらって気持ちよさそう♪
 もうちょっと我慢して安静にしていようね。
 ヒマさんの考え方素敵です。責めるでもなく、相手の感情も考えた解釈・・・見習いたいです。

No title

海ちゃん早く良くなってね。
犬も猫も我慢強くて、しんどくてもなかなかそれを感じさせてくれないんですよね。
私も気をつけなくっちゃと思いました。
飼い主さんを叱れるのは、愛情がある頼りになる先生だからだと私も思います。
(多分、私が言われたら腹が立つかもしれないけど)

ヒマさんがそばにいるだけでも海ちゃんは、安心なはず。
またまだ心配でしょうがヒマさんもがんばってくださいね。

No title

海ちゃ~ん♪
お家に帰れて良かったねぇ
やっぱり入院のストレスってすごいですもんね。
ご飯も食べれて良かった♪良かった♪

獣医さんは、まだまだ絶対安静の海ちゃんが心配でしょうがないんですね。
うちもまだまだ入院したほうが良いという猫を、連休が心配で連れて帰ったとき、くどいほど説明されました。
次に連れて行くとき食事の回数、量、排泄の回数など細かく書いたものを渡してよやく信用してくれました。

ひまさんはそんなこと無いのですが、飼い主さんの中にはちょっと良くなったと思って獣医さんの指示も聞かず、病院にも連れてこない人も多いそうです。
獣医さんはそんな経験から厳しくされたんではないでしょうか。
あんまり怒られると行きたくなくなって逆効果だと思うのですがね。

何はともあれ、海ちゃん退院おめでとう♪
早く回復するように琴と一緒にお祈りしてますね^^

No title

海ちゃんっ!!おーかーえーりーーーっ!!
でかしたっ♪やったあ♪がんばったあ♪
でも、今が大事なんでぶり返さないように気を付けてくださいね。
 私も幼稚園の頃に肺炎で両肺がほとんど真っ黒になって生死の境をさまよったらしいです。
おかげで2年保育の一年目と卒園式しか行ってないし、しんどくて布団で寝てた記憶ばっかりです。ほんとにつらいんよね。病院でオカンが医者にえらい怒られてたのを覚えてます。怖かったわ。ヒマさんが怒られて海ちゃんも怖かったかしら?もう怒られんようにね♪

No title

海ちゃん、良かったですね。
絶対安静でも、ストレスのかかる病院のケージの中より、安心できる自宅の方が海ちゃんにとってもいいはずです。
グリーンのきれいな目力も素敵です。
空くんも心配しているようですね。

病院の先生も海ちゃんのことを心から思っているからこそ、厳しいことをおっしゃったんでしょうね。そんな先生が近くにいるというのは心強いですね。

No title

海ちゃん、がんばったね!
もうしばらく良い子でケージ生活をして早く元気になってね。
本当に良かった~

No title

よかったですね~~~(>_<)海ちゃん退院おめでとう!
ほんと、体がまた子猫ちゃんに戻ったみたい・・・でもお目目パッチリ☆
でもまだ少し安静なんですね。自由に動きたくても我慢するんだよ~。
空くんも心配していますね。きっと励ましているんでしょうね!
早くお医者さんにお墨付きの元気印もらえるといいですね(^^)
普段も病院通い10日に1回と行っていましたよね・・・
それだけ行ってるのだからと油断してしまったのは仕方ないとも思います
しかし本気で海ちゃんのこと考えてくれる獣医さん、ありがたいことですね。
私も結婚する前は実家で犬や猫や飼っていたり、相方も実家に犬がいたので
獣医さんへ行っていたけど、いつもいい加減な獣医さんばかりしか見つけられなかったんです。(いろいろあった・・・)
でも晴の今の獣医さんは、すごく熱心でこんな人初めてで。でもそれって、今思い直すと、こっちが熱心な態度になったからかもしれないです。
ヒマさんもすごく熱心だからこそ、先生が正直に応えてくれているんだと思います。手間のかかる子程、愛しい・・・すごくよくわかります
プロフィール

向日葵

Author:向日葵
白い雑種犬「空」の飼い主。
HNは『向日葵』ですけど気軽に「ヒマ」って呼んでくださいね!
空との毎日のお散歩が唯一の楽しみ。
2013年1月以前の日記は旧ブログ『ヒマのほのぼの日記』を見てね☆

ヒマ(向日葵)にメール







カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ランキング


最新トラックバック
QRコード
QR
リンク
訪問人数
植林活動