甲子高原 大荒れ虹のパノラマハイキング

ぽかぽかのパノラマ展望所を後にして、帰路は赤面山コースを行き、途中で沢コースに折れる道を選んでみましたが
展望所を境にお天気が変わるらしく
数歩で一気に雲の中・・・
14110317.jpg
あっというまに土砂降りに・・・
14110318.jpg
コリャたまらんと、人間様もレインを着込んで駆け足で山道を下りますが
道が水路になってるみたいでえぐれていて、しかも落ち葉で隠されてるもんだから歩きにくいのなんのって
風が強まり、時には飛ばされるよな突風で大荒れのお天気!
14110319.jpg
一旦車道に出てアスファルトの道になったときはホッとしました~
周辺のカラマツの黄葉が素晴らしいです!
14110320.jpg
今度は青少年自然の家まで続く上りの道になると
またまたお日様が照ってきた~~
長く続く上りの道に汗がダクダク出てくるほど暑い~~
見晴らしのいい『かたらいの丘』でレインを脱いで汗を拭きます(^_^;)
14110322.jpg
しばし景色を楽しんで歩き始める頃には・・・
14110321.jpg
なんだか暗くなり始め、またまた今にも降り出しそうな空模様に~~もうやめて~~
14110324.jpg
雨晴れを繰り替えすめちゃめちゃお天気に振り回され、脱いだり着たりもう忙しすぎっ!!
このあとも結局土砂降りで自然の家の軒下でまたレインを着て少し雨宿りさせてもらってから
14110325.jpg
無事キョロロン村まで下りてこれました~
キョロロン村は何度も子供を遊ばせに来たことがある馴染みのある場所なので懐かしい気持ちになりました^^
帰路のコースも紅葉黄葉がきれいで見所も多く、とってもいい道だったんだけど
何しろ雨風が強く、濡らしたくないもの濡らしちゃったりで慌ただしくて・・・なんだかイラッとしてきちゃって
パパさんと私、ちょっと険悪な雰囲気になってしまった゚(゚´Д`゚)゚
だいたいイライラしてくるのは私だけなんだけどさ~(^^;
せっかく休日に大好きなハイキングしてるんだから、ちょっとの天候くらいでイライラしちゃうなんて、今から思うと大人げなかったなぁ~って反省です。
14110326.jpg
まぁこんなお天気じゃなくちゃ、虹と同じ高さを歩くハイキングなんてのも経験できなかったと思うので
過ぎてみればこれもいい思い出になったかな^^
空は私と違って雨が降ってもご機嫌さんでニッコリあるいていましたよ~♪



コメントの投稿

非公開コメント

山の天気と秋の空

まさしく!ですね。
昔の人は上手に言ったものです(苦笑)。

それにしても大変な下りだったみたいで、お疲れ様でした。
でもヒマさんが最後におっしゃった通り、それもまた山の醍醐味なのかもしれないですよね。
何はともあれ無事に下山出来て何よりでした。

カラマツの黄色、いいですねぇ~。
私もまた【がっつり紅葉登山】行きたくなっちゃったなぁ~。

ちえみさんへ

『男心と秋の空』なら知ってま~す(笑)
どっちにしろ『変わりやすい』って意味ですよね~(^O^)
お天気には振り回されてしまいましたが
終わってみれば楽しい一日で
こうして帰ってくるともうすぐ、次はどこへ行こうかな~って、考えちゃいます^^
ここのコースは標高差はほとんどないし
整備されたきれいな道なので
『がっつり登山』ではありませんが、わんこと歩くには最高だと思います♪
私は『がっつり登山』より『木漏れ日のんびりハイキング』が大好きです☆
プロフィール

向日葵

Author:向日葵
白い雑種犬「空」の飼い主。
HNは『向日葵』ですけど気軽に「ヒマ」って呼んでくださいね!
空との毎日のお散歩が唯一の楽しみ。
2013年1月以前の日記は旧ブログ『ヒマのほのぼの日記』を見てね☆

ヒマ(向日葵)にメール







カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ランキング


最新トラックバック
QRコード
QR
リンク
訪問人数
植林活動