空の地元藤棚さんぽ

わが街富士見市の市のお花は藤なんです♪
お天気が下り坂~だった週末土曜日・・・お出かけもできない感じだったので
歩いて回れる範囲での市内藤巡り散歩へでかけました~1304201.jpg
藤咲く公園へたどり着く前にまずはこんな静かな森を超えていきます。
シャガの花が群生して咲いてます。
藤もそうだけど今年はシャガのお花もだいぶ早く咲いていますね。
地中から懇々と湧き出す出来立ての湧き水をゴクゴク美味しそうに飲んでる空。冷たくって美味しいねぇ~


そして藤棚回廊の公園へ~
1304204.jpg
満開・・・とまではいかなかったけど、紫色に色づいて見頃を迎えていますね~
1304203.jpg
1304202.jpg
新しい公園なので若い木が多いけど、こんもりと可愛らしく咲いててくれました。きれいですよね~
ここで朝食件、昼食の予定だったけど、明日のイベントの準備をしていてちょっと騒がしかったので
せせらぎ菖蒲園へ移動してお昼ご飯になりました。
でも、うーん残念。こちらにも藤棚があるのにこちらの藤は今年は開花せずで寂しい感じに…
さびしい藤棚の下でのピクニック(^^ゞ
1304205.jpg
空にはお腹弱い子用のカリカリとデザートにmamiさんにもらった豚耳さんを1つだけ~
いっぱい歩いて来たからお腹すいたみたいで美味しそうにカリカリしてました^^
そのまま富士見江川沿いをグングンさかのぼって、富士見江川プロムナードへ
1304206.jpg
とってもきれいな可愛らしい遊歩道が続きます。
小さな森が点々と隣接していてワンコのお散歩にはぴったりな道です。
1304207.jpg
ここにも可愛らしいミニミニ藤棚が続いているんですよ~
可愛らしいでしょ~♪お気に入りのお散歩コースです。
この日の空はお腹の調子がいい日なのでモデル料のおやつ欲しさにカメラ目線もバッチリでしたっ
そしてお次の藤棚へ~~と思ったところでパラパラと振り出して・・・うーんタイムアップ。
思ってたより早く振りだしちゃった~
急いで急いで帰りましょう~

空の地元藤棚さんぽでした~

コメントの投稿

非公開コメント

No title

藤棚キレイですね。ほんわかイイ香りがして癒されますよね。
おくればせながら、空くん7歳のお誕生日おめでとうございます。
私も、タヴィが7歳になってシニアの仲間入りしたときは「もうシニアかぁ。。」って少し切なくなったのを思い出しました。
今思えば、まだまだ全然若者ですが。(笑)
まだまだ元気いっぱいの空くん、これからの1年も幸せで楽しいこといっぱいの1年になりますように!

No title

藤棚がある公園で散歩なんて いいですねぇ♪
とっても綺麗です☆
空ちゃん バッチリカメラ目線でお澄まし顔ねぇ~
モデル料もしっかりもらえて良かったね(^0^)
↓検査の結果はすい炎でしたか
数値がそれほど悪くないようだし このまま酷くならなければ
いいですねぇ
これからも元気で沢山お散歩できますように~♪

ふりママさんへ

地元の藤棚をお散歩してきました^^
藤のお花の開花も散るまであっという間だから今年はゆっくり見ることができて良かったです^^
空の検査結果はやはりすい炎でした。
いつもあんなにお腹の調子が悪いから何かあると思っていましたが
今までどうしてなのか分からなくて・・・
完治する治療法は今のところないようなので
今までどおりお腹悪い子用のご飯を食べながら様子を見ていくだけになりそうです^^;
でも病名が分かってもそれ以外は元気な空なので
これからも明るく楽しく生活をしていこうと思ってます^-^

Hanakoさんへ

今年の花粉はいつもよりずっと長引いて
なかなかお花の香りは楽しめませんでしたが、藤の季節になり
ようやく鼻が通り始めてきました^^;
藤の香り、甘くていい香りがしますよね^^
そのためか大きな熊蜂もたくさん来ますけど^_^;
空も病気が見つかったりしましたが
タヴィちゃんのようにこれからも穏やかに生活して長生きして欲しいです♪
プロフィール

向日葵

Author:向日葵
白い雑種犬「空」の飼い主。
HNは『向日葵』ですけど気軽に「ヒマ」って呼んでくださいね!
空との毎日のお散歩が唯一の楽しみ。
2013年1月以前の日記は旧ブログ『ヒマのほのぼの日記』を見てね☆

ヒマ(向日葵)にメール







カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ランキング


最新トラックバック
QRコード
QR
リンク
訪問人数
植林活動