空と「ほんとうの空」へ 安達太良山リベンジPART2

山頂の乳首を後にして、牛の背と名のつく尾根を歩いていきます。
13081515.jpg
乳首の真下は砂の道で、滑りやすくてちょっと怖かった。
空の肉球は優秀で、そんな道でもピョンピョンご機嫌さんです^^
13081516.jpg
しばらく歩くと、地面の色が変わってきました。
途中に大きな岩があって
13081517.jpg
空はぴょーんと飛び乗り、果てない空の景色を眺めていました。
13081519.jpg
空は何しろ天辺が大好きで、天辺に立つと気分がいいのか、そこから動きたくなくなります。
パパさんがリードを引いても、私が下から呼んでも天辺で踏ん張って動こうとしません(笑)

そして安達太良山の爆裂火口の沼ノ平。
13081527.jpg
独特な景観で素晴らしいですが、毒ガスによる死亡事故があったとかで中は立ち入り禁止になってます(~_~;)

13081520.jpg
そして前回途中で引き返した峰の辻の分岐につきました。
ここから山頂まで直登りで25分くらいだったのに、辺り一面真っ白で、怖くなって引き返したんだよね~
晴れてれば怖さなんて微塵もないのに…

ここでくろがね小屋がある道でのんびり下りるか
直登りで乳首まで上がってゴンドラで下りていくかどうするか迷ったんですが、
すでにお昼を回って、この燃えるような炎天下、
私も空もかなりバテてきた感じがするので、ゴンドラで下りるを選択しました~
13081522.jpg
またまた25分の登り開始です。ひえ~~
高原だけあって風が吹けば冷たく爽やかなんだけど
終始日陰がなく、容赦なく照りつける太陽が辛いのなんのって(^^ゞ
13081528.jpg
結局25分上り続けることができなくて(私が)
いったん岩に腰かけて小休止。
空も太陽をさけて、私達の小さな影で休んでいました。


頑張って頂上直下の分岐まで折り返し、待ちに待ったご飯の時間です♪
空はここに来るまで行動食(?)の小さなおにぎりを3っつほど平らげたけど
カリカリフードレトルト乗せのお昼ごはんもあっという間に食べました^^
13081524.jpg
お腹が落ち着いたら…おいおい。お昼寝の時間ですか?
凍ったペットボトルを枕にしてスヤスヤと気持ち良さそうですね~

13081525.jpg
帰りのゴンドラリフト…
空はもうノリノリで自らズンズン乗りこんで、空中散歩を楽しんでいましたよ~~
マジで高い所が好きすぎる空でした♪

13081523.jpg
安達太良山、素晴らしい景色をありがとう~
いつか絶対また来るね♪


13081526.jpg
別荘に帰ってきてすぐにゴロンとお昼寝し始めた空。
さすがに疲れたよね。お疲れさん^^







関連記事

空と「ほんとうの空」へ 安達太良山リベンジ

15日は昨年濃霧のため、山頂まであとちょこっとのところで断念した安達太良山へ♪
今回はゴンドラを使って昨年とは反対周りのコースを歩いていきまーす♪
1308151.jpg
またまた怖がるかな?って思ったけど、嫌がることもなくすんなり乗り込むことができた空です。
わりと落ち着いていて、景色を眺める余裕も♪
1308152.jpg
ゴンドラの山頂駅から程近い場所に360度の景色広がる薬師岳。
1308154.jpg
今日はここからハイキングスタートです☆
安達太良山は別名「乳首山」とも言われているらしく、左側の乳首みたいなポチッとしてるの
本当おっぱいみたい

それにしてもいいお天気で
1308153.jpg
千恵子抄に出てくる「ほんとうの空」とは…まさにこの空のことでしょう。
見渡す限りスカイブルー

1308155.jpg
最初は緩やかな傾斜の木道で、とても歩きやすいけど、木道が終わると大きな石がゴロゴロ。
木道も大きな石の道も両方大好きな空は、この日もはりきって歩いています。
1308156.jpg
大きな岩に飛び乗っては振り向いて景色を見下ろして・・・・
高い場所好きな空はとっても嬉しそう!!
1308157.jpg
昨年は見下ろすことができなかった安達太良の景色。。もう素晴らしかった~~☆
13081510.jpg
ゴンドラを降りたとき、あんなに小さかった乳首がもうこんな目の前に♪
13181511.jpg
尾根に出てきました。
乳首の岩々…空は無理かな?って考えていたけど、コレくらいの鎖場は空なら問題ないでしょう…
13081512.jpg
下りてくる人がいるから、しばし待たされてる空…
待ちきれないってかんじでワクワクした表情で頂を見つめています^^
狭い場所だからね、人間優先で犬はすいてくるまで待ちましょうね♪

13081514.jpg
ピョンピョンピョーンっと一気に乳首の天辺まで駆け上がった空♪
13081513.jpg
安達太良山頂(1700m)空、とても満足げでした~~♪


関連記事

ひんやり?極冷?八方ヶ原滝コース

夏休みに入るまで忙しくって、何にも計画できませんでした(^_^;)
という訳で、13日に仕事が終わってから…相変わらずですけどおもいたってすぐ行ける那須の別荘へ
いやぁ~~しかし、那須といえども暑い…ハンパなく暑い…
首都圏も年々暑さが増してるけど、那須地方も年々暑くなってきてる気がするわ~
10年くらい前までは別荘地内は冷房とは無縁だったけど
ここ何年か日中は冷房ナシじゃいられないほど…こりゃもう避暑地とは言えないわぁ。。

14日は早起きしておにぎり作って
少しは涼しいかな?って思われる八方ヶ原の滝コースへ
1308141.jpg
沢沿いの谷に沿って歩く木陰の遊歩道…どうかな?涼しいかな?
お天気が良すぎちゃって、風もなくて。なーんだあまり涼しくない…期待はずれだわ~
でも空は嬉しくってルンルンして駆け出していきました^^
1308142.jpg
沢筋が近くなったら少~しはひんやりしてきたかも!
空はさらにご機嫌さんです~
1308143.jpg
イワタバコやヤマジノホトトギスなど沢沿いに咲く夏の山野草が可愛らしく咲いていました☆
薄暗い場所に咲いてるし、小さすぎて撮影が難しい~
1308145.jpg
お目当ての滝に着きました^^
頑張って歩いて来ないと見れない滝です!
見る角度を変えるとまったく違ったようになって素晴らしい滝でした☆
そしてこの場所に来るまで、まだ誰とも会ってませんよっ!相変わらず人が少なすぎ(笑)
1308144.jpg
立派な吊り橋も架かっています☆
空は「早くっ早くっ!」って足の遅い私を急かします(笑)
1308146.jpg
そしてさらに歩いて…もう1つの滝も素晴らしい~☆
沢を渡らないとないとそばまでは行けないので、靴を脱いで渡河することにしました。
お水はひんやり~を通り越して極冷!!
足首までなのに30秒と浸かってられませんっ
ここまで汗かきかき歩いて来たけど、足をお水につけただけで体が震えてきちゃうほどでした。
涼しくなってきたところでお昼ご飯にしました♪
おにぎりの他にカップラーメンも持ってきて良かったっ!!
1308147.jpg
空はチャプチャプと歩いて何度も沢の水を楽しんでました~
沢の底は大きな一枚岩なので、私が裸足で歩いても大丈夫です。痛くないよ~!つーか気持ちがいい^^
他に誰も居ないから、シートを広げてのんびり過ごすことができました。
1308148.jpg
涼しくって涼しくって居心地が良すぎちゃって、、、帰りたくない・・・・。。
だって、行きは下りで楽だったけど、帰る道は登りなんだもの~~

このあと、来た道を戻り…400m近く登ります。
下りてきた分登るのは…まぁ、仕方がないですよね~



関連記事
プロフィール

向日葵

Author:向日葵
白い雑種犬「空」の飼い主。
HNは『向日葵』ですけど気軽に「ヒマ」って呼んでくださいね!
空との毎日のお散歩が唯一の楽しみ。
2013年1月以前の日記は旧ブログ『ヒマのほのぼの日記』を見てね☆

ヒマ(向日葵)にメール







カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2013年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ランキング


最新トラックバック
QRコード
QR
リンク
訪問人数
植林活動