航空公園フリマの日

日曜日の今日は午後から私のバイトがあるため空と遊べるのは午前中だけです。

早起きして航空公園へ♪



朝の7時過ぎ。

こんなに早くから眩しいくらいのキラキラ太陽。



広い芝生が嬉しくて嬉しくて、大はしゃぎな空です^^



あまり知られてなかいもしれないけど

航空公園にも一応バラ園があるんですよ~超ミニミニバラ園^^

満開に咲いてました。きれいです~~



今日の航空公園はフリマの日。

フリマに行くと、必ず買うもの・・・・それはぬいぐるみで~す♪

空はね、家の中ではほとんど寝てるコなんだけど

唯一大好きなおもちゃがぬいぐるみなのです。

ぬいぐるみをグルングルン振り回してやっつける遊びが小さい頃から大好きなのです♪

特に手足がブラブラついてるぬいぐるみがお気に入り☆

あとはぬいぐるみを介した引っ張りっこが大好きで

ものすごく引っ張るから、すぐにぬいぐるみはボロボロに。

ボロボロになったぬいぐるみから、内臓をひっぱり出すのも、大好きな遊びのひとつなの(~_~;)



じゃ~~ん!!パパさんから空にぬいぐるみのプレゼントです☆(ひとつ100円だけどね^^)



それにしてもビミョーな熊さんですね・・・

でも空は気に入ってくれたようで、さっそくちょうだいちょうだいって催促です!

だ~めよ~お家に帰ってからにしようね。



今日はこれこれ。暑いから水遊びをしましょうよ。

あ、でも公園内のむさしの川が流れるのは9時すぎからだったっけ~~

しばらく待って9時過ぎたら、いよいよ水が流れてきました♪



空はすぐに入水し始めて黙々とひたすらピチャピチャ歩き。

足元が冷たいと気持ちがいいね~

日曜日にバイトがあって残念だったけど、お天気も良くて、楽しい公園散歩ができました♪


関連記事

東松山市農林公園のポピー

鎌北湖、物見山ハイキングの帰り道

ちょっと遠回りして、東松山市農林公園へ寄り道してきました。



車を降りて、小高い丘を越えて行くと・・・



ポピーの丘です♪



満開だよ~~って情報はHPで仕入れていたものの・・・

うーん、もしかして遅かった?

今年はどこのポピーも5月上旬の大雨で生育があまりよろしくないそうですね。



それに摘み取り期間がすでに始まっていたため、もうだいぶ摘み取られちゃった後だったみたい^_^;

きれいに咲いてはいるんだけど・・・

手前の方は踏み後だらけで、だいぶ倒れちゃってるところが多かったです。

じゃぁ、私も遠慮なく・・・どんどん入っていって

ポピーの蕾をた~くさん、山盛り摘み取らせていただきました♪



空もハイキングの疲れを感じさせないほど元気に気持ち良さそうに歩いてくれました。

夕方からは涼しい風が強めに吹いきて、爽やかで本当に気持ちが良かったです^^

土曜日は大好きなハイキング&大好きなお花見で

楽しい休日になりました♪ 




関連記事

日高毛呂山ハイキング 鎌北湖~物見山~富士山

待ちに待った週末!とってもいいお天気になりました~♪

今日も元気にハイキングへ

毛呂山総合公園から鎌北湖へ向かって歩き始めました~



まず最初はこんなのどかな里山風景~

空もウッキウキで元気に歩き始めてくれました。



鎌北湖へ続く遊歩道はひんやりとした沢沿いの道。

今日も日差しが強そうだから、沢沿いの森の道は涼しくて助かる~♪

マイナスイオンがいっぱいで本当に気持ちがいいです。



程なくすると、すぐに鎌北湖が見えてきました~

水面の境目が分からないほど、周りの景色が湖に映っててすごいの~

あんまりにもきれいだったから、湖をくるりと一周したい気持ちになっちゃったけど、

今日もロングなコースの予定だから・・・ここはサクッと見るだけで、通り過ぎますよ~



鎌北湖から四季彩の丘公園を上がって、宿谷の滝



辺りは超涼しくて、汗ばんだ身体がスーっと冷えてきちゃいます。

空も涼しかったからかな~せっかくのだーれもいない貸切り宿谷の滝なのに、水には入らなかったよ



宿谷の滝でゆっくり休んだ後は、滝上公園を抜けて、物見山までGO!

今までは比較的緩やかな道のりだったけど、この先はハードです。気合入れて歩きますよ~



前に物見山から鎌北湖へ向かって降りていくとき、

こりゃ逆コースだったら大変だろうな~って思ってたその道です(^^ゞ

でも最近は私だってちょっとは鍛えられてきたのか、思ったよりはすんなり登れたかも~

まぁそれでも大変は大変でしたけど

空はもちろーんピョンピョンと飛び跳ねながら登ってしまってこんな坂、何でもないみたい。



そして物見山(375m)に付きました~

今日はここでちょっと早めのお弁当タイムです。コンビニのおにぎりと菓子パンだけど(汗)

空はお腹弱い子用のカリカリフードにレトルトのフードをトッピング♪

物見山山頂は相変わらず風の通り道みたいで、ちょっと休んでたら寒くなっちゃう程です。

でも、空もご飯を食べたから、ここはきちんとゆっくり休みます^^



物見山・・・あまり見晴らしが利かない山だと思ってたけど・・・

山頂からちょっと東に行って、三角点を超えた場所には、こんな開けてる場所がありました。

いい眺め~~~♪

さぁ、今日はここからまた更に歩きます。

山と高原地図によると物見山から富士山へ向かう道は破線になってるので

やっぱり標識がまったくなくて(T_T)、ちょっとルートミスもあったりもしちゃったんだけど

物見山から、頑張って歩いて一時間、何とか無事に日高富士山へたどり着けました~



富士山(221m)、白銀平展望台(192m)

こちらの辺りも空のお気に入りコースで今まで何度か歩いたことがあります^^

今まで歩いたコース→ 日高富士山 白銀平展望台

やっぱり何度来てもとってもいいところだわ~^^



白銀平展望台からの眺め・・・

たったの192mの高さからなのに、すごいですよね^^日和田山、高指山なんかもよく見えてました☆

展望台を後にして、ゆっくりゆっくり毛呂山総合公園まで歩いて

7時半から午後2時まで6時間半のハイキング。

最初から最後までずっとずっと日陰の森のコースで、暑さ知らずで涼しく楽しんできました^^








関連記事

年に一度の与野公園☆

今月は民生委員の月ってこともあったりで、なんだかとっても忙しくって~~

大好きなお花見さんぽもできずじまい・・・

今日は久しぶりにちょこっとだけ時間ができたので、我が家から一番近いバラ園へ



与野公園でーす!

こちらの公園は我が家から程近い場所にあるけど、公園も駐車場も狭いし、人が多いしで

空みたいな大きな犬のお散歩にはあまり適してないかも。

なので年に一度バラの季節にしか来ることはありません^^

うーん。やっぱりちょこっと来るのが遅すぎた?少~し見頃過ぎかもしれなかったですねぇ

花びら開ききって、だいぶ散っちゃってました。



でもまぁ、満開です☆ すごいきれいでしたよ~~



今、我が家のお庭もバラでいっぱいだけど

こちらの公園は規模が違いますからね・・・もうむせ返るようなバラの香り。。



与野公園のバラは一つ一つの花が大きくて、見ごたえあります^^



空は最初こそ喜んで歩いてましたが・・・

強い日差しに負けちゃってウンザリ気味?

足取りもトボトボとしちゃってるし、ちっともカメラを見ようとしてくれません。



空の気持ちを代弁すると、こんな感じでしょうか~^^;

空は寒いのもダメだけど、強い日差しもダメみたい…(お庭で日向ぼっこは好きなんだけどねぇ)



という訳で、空に促されて木陰のエリアへ

あー涼しい!バラ咲く日向のエリアと気温がぜんぜん違いますねぇ~



噴水がある池の周りを歩いて富士塚も元気に登っていきました。

空もちょっとご機嫌を取り戻してくれたみたいで良かったです^^
関連記事

木漏れ日金環日食

昨日は金環日食でしたね^^

ちょうど朝通勤やのお散歩時間と重なったので、多くの人が日食を楽しんだことでしょうね♪

我が家でもお散歩がてら、空と一緒に♪



やった~~青空が広がってますよ



日食眼鏡は用意してなかったんだけど・・・なんとパパさんが持ってた!

雑誌の付録だったんだって~(嬉)付録だからそれほど性能は良くないと思うけど・・・

覗き込んで・・感動~~

本当だ~太陽が欠けてきたっ!!

空にも眼鏡をかけてあげちょうとしたらイヤイヤってされちゃった^^



空には眼鏡は無理だったけど・・・

空も日食を見ることができましたよ。木漏れ日日食です♪



最初三日月型だった木漏れ日が・・・だんだん細くなって

すこーしだけど、薄暗くなってきた感じがします。太陽光が弱いと気温もぐっと下がるような感じ。



そして完全に輪っかが出来上がりましたよ~





空と日食コラボー♪

木漏れ日は太陽と同じ形になるって聞いてたから、木漏れ日ふりそそぐ森の公園に来て大正解^^

光の輪が森中にいっぱい降り注いでそれはそれは幻想的でした♪

日食っていうと、大きく開けた場所に行きたくなっちゃうけど

こんな楽しみ方もありますね~♪



でも空は、お散歩友達と遊びたいみたいで~~



お友達に遊ぼう遊ぼうって大興奮

日食なんかより、お友達とのハッピータイムのほうが断然嬉しい空でした^^



お家に帰ってお庭にいたら・・・

さっきまでは晴れてとても肉眼では見ることができなかった太陽さんが

だんだん薄曇りになってきて・・・

終わりかけの部分日食が肉眼でもくっきりっ!!

ダメもとでカメラで撮影してみたら、あら、ちゃんと写ってましたよ!

あ~~電線が邪魔ねぇ


関連記事

キラキラ日曜日☆

昨日の日曜日は風は冷たかったけど、朝からよく晴れてとってもいいお天気でした。

前日の裏高尾車中泊ハイキングの疲れも見せず、空は元気にお散歩の催促です。



この日は車を使わず、うちのご近所さんぽ道。

日差しが強いので、なーるべく木陰がある場所を選んで歩きます。

普段は薄暗くて鬱蒼としてるこの場所も、これだけ日差しが強いと、光が下まで届いてキラキラ輝いていました。



地中からこんこんと湧き出る湧き水。

富士見市は武蔵野台地と荒川低地で二分された境目にある土地で、湧き水スポットがたくさんあります。

台地と低地の境目は急な斜面が多いので、こんな風に小さい森がたくさんあって

ここだけ取り残されたように昔からの自然が残っているのです^^



夏場は蚊が多すぎてNGなんだけど、今の季節は本当に気持ちがいい^^



遠くまでお出かけできなくて、いつものお散歩道でも空は楽しそうに歩いてくれました~



低地にある住宅街を抜けて、またまた小さな森の木陰スポットへ

富士見市は遊歩道や公園整備にはとっても気合が入っているので、

森の遊歩道だって毎日きれいにかき掃かれて、どの場所も本当によく整備されてます。

さぁ、森の遊歩道を通り抜けたらこの日の本当の目的地へ





動物病院です(笑)

我が家から歩いて10分ほどのいつもの病院ですが、遠回り遠回りで一時間ほど歩いてから到着です。

森を抜けたとたん、どこに行くのか気がついた空は、「そっち行かないっ」って踏ん張っちゃって

引っ張って歩くの大変でした~^^

なんだかんだ病院へ行くの遅くなっちゃって、この日は病院でやることいっぱい!

狂犬病注射でしょ~血液検査でしょ~フィラリア検査でしょ~(ここまでは我慢我慢でいい子いい子だったの)

すでに2回も針を刺されちゃった空だからもう我慢の限界!最後に一番嫌いな爪切りになりました。

もうここから大騒ぎ~~

それでもなんとか押さえつけながら両後ろ足、前足・・・最後の左前足のところで・・・パニック寸前に

今日はここまで~

残りの足は後日改めて切ってもらうことにして、先生にご褒美のおやつをもらって病院を後にしました~

注射や検査と爪切りは最初から別の日にしてあげれば良かったわ~

面倒臭いからって一度に全部やってしまおうってダメねぇ~反省~



さぁ、お家に帰る前にもうひとつ森の公園を通り抜けます。

我が家から一番近くて、空が毎日毎日歩いてる小さな森。

空のご機嫌もやっと治ってきてくれたようでした~^^

注射したからこの日1日安静の空。「安静にしてなさーい!」って言わなくても

夕方までぐったりお昼寝空でした^^
関連記事

春の新緑裏高尾(高尾山~小仏城山~景信山)

新緑を求めて春の裏高尾を歩いてきました♪



5時半にハイキングスタート^^夕日じゃないですよ~朝の5時半。朝日です♪

前日の天気予報では、青空が広がって五月晴れ!って言ってたのに・・

なーんだか雲が多いですねぇ。。



小仏トンネルから少し下って、森の図書館



そしたら、な、なんと!

火事で全焼しちゃって、無残な姿に・・・ 原因は不明らしいけど、残念ですねぇ。。

お手洗いが使えない・・・どうしよう・・って思ったら

簡易のお手洗いが用意されていて、100円を寄付金箱に入れて無事に用を足すことができました~

あ~良かった^^

ここから「いろはの森」を抜けて高尾山に歩き始めました。

「いろはの森コース」は歌碑を楽しみながら歩く深い森のコースです^^



新緑、と~ってもきれいでした~ 森のコースは涼しくて本当に気持ちがいいです。



がんばって歩いて2時間弱。無事に高尾山(599m)山頂に着きました!

まだ朝の7時20分。売店も開いてないし、ひっそりとした高尾山山頂です!贅沢~~♪

雲は多かったけど、眺めは良かったですよ~

雲の合間にうっすらと富士山も♪ 写真でわかるかな~?

次に目指すのは小仏城山です。

時間的に余裕があったので、今日は景色を楽しみながらゆっくりのんびり歩きました。

今日は暑くもなく寒くもなく、いい感じに風が吹いて、空も気持ち良さそうです。ご機嫌でしたよ^^





ツツジやシャガの花なんかを楽しみながら、もみじ台、一丁平と歩いてきました。

景色が開けていてとってもいい道です。

一丁平からは相模湖やプレジャーフォレストを見下ろして、僅かだけど富士山も。



そして小仏城山(670m)に着きました。

ここからは微かにスカイツリーが見えましたよ~



城山の売店はちょうど開店時間だったようですので、ここでは私はラムネをシュワシュワ~っといただき、

パパさんはなめこ汁をいただきました。

パパさんはね、景信山でやりたいってんで、冷たい飲み物は我慢してるんです



城山から小仏峠、そこから景信山へ向かってまたまた急登り。

ビール♪ビール♪って掛け声かけながら頑張って上がっていきました~

コース途中の見晴らしがいい場所で、景色を眺める空^^

そして景信山(727m)です!



時間はまだ10時で、お昼ご飯にはちょと早いけど5時半から4時間半歩いて、お腹は超ぺっこぺこ!

揚げたての山菜のてんぷら(大盛)と、なめこうどん(味噌味)でほっかほかのランチ♪

あ~~美味しい~~幸せ~~



お腹いっぱいになって、パパさんもでのどを潤して、ゆっくり休んで、のんびり下山になりました~

12時ぴったりに6時間半の新緑ハイキング終了です^^



お昼近くになったら少しずつ晴れてきてくれたけど、同時に風がすごく強くなってきてしまったし

人気のコースなのにすごくゆっくりのんびり歩けたから、早い時間に歩き始めて正解♪

今日もとても楽しいハイキングでした♪



でも実は今日、デジカメにメモリーカードを入れ忘れって大失態をやってしまいまして

写真は内蔵メモリーに入る分だけ撮ってきたけど

GPSで距離を測れずで、大まかに手書きで書いてみました




関連記事

金山調整池の黄菖蒲

今年もこのお花の季節になりました♪



空の誕生花の黄菖蒲です♪

そろそろ咲いてるんじゃないかな?ってことで黄菖蒲咲く、金山調整池へ



すごいすごい!ものすごーくたくさん咲いていました♪

いつもの公園に、空の誕生花がこんなに咲いてくれるなんて、なんかとっても嬉しい♪



黄色い菖蒲なんて、それまであんまり気にもとめてなかったけど、

空の誕生花って知ってから、今では大好きなお花に^^



調整池全体が黄菖蒲だらけで、それはそれは見事でした~

まだまだ蕾がいっぱいだったので見頃はまだまだ続きそう^^



今日の空は今でも雨が降りそうなどんよりお天気だったのに

テンションだけはめっちゃ上がってて、広場に来たら気が狂ったみたいに

草にスリスリしながら走り回ってました!

ここの広場、お手入れ不足で草ボーボーそんなところがたまんなかったみたいで。

おーい!私のほうが目が回っちゃうぞ~~

日曜日にシャンプーしたばっかりなんだけどなぁ~

ま、いっか~~


関連記事

アカヤシオの道♪大持小持武甲山

GW後半、やっといいお天気になりましたね

今日は我が家のGWの毎年恒例となっている武甲山を登ってきました♪

武甲山~小持山~大持山とハードでロングなコースを昨年とは逆回りに回ってきました^^

5時半出発。生川の登山口からまずは武甲山へ

武甲山の山頂まで2時間半、休まずに一気に登りますよ~



昨晩までの大雨長雨で沢の水はゴーゴーと溢れんばかり。

表参道の道も湧き出たお水で川のように流れてます。



不動滝辺りの沸いてる水もすごいことになってましたよ~

朝から日差しが照りつけて暑かったけど、表参道の道は大きな杉と檜の道なので日差しを遮ってくれて

涼しく歩けます。



大迫力の千年杉。

頑張って頑張ってひたすら登って武甲山(1304m)へ。 ここまでで私はもう~クタクタですよ~

息をきらしながら第一展望台へ。



毎年ここから眺める芝桜を楽しみにしてるのです~

芝桜の現地は激込みだからね。遠目で楽しんじゃうの^^



今日は風が強くて乾いた空気だったから羊山公園の芝桜、すごーくきれいに見えました!

どうでしょう?これ?満開なんですかね?もしかしてもうちょっと終わりかけなのかしら?

武甲山を後にしてお次は小持山へ向かいます。

たった今800mも登ってきたのに、ここで一気に300メートルも下っちゃいます。。

言っとくけど・・・800mっていうのは距離じゃないですよ~標高ですよ



小持山へ降りる道は日当たりがいいので、たくさんの草花たちが・・・

この道のコバイケイソウはすごいですよ~いつも5月に歩いてるから

咲いてるのは見たことなんだけどね(笑)



目の前に目指す小持山。後ろには登って降りてきた武甲山。 すごい眺めです!

武甲山から小持山、大持山に続くこの道は、新緑と言うより、まだ若葉が生え始め。きれいですよ!

小持山に向かってゴロゴロとした岩の道をガンガンと上がって行くと・・



たくさんのアカヤシオ!

なーんでこんなゴロゴロな道にこんなきれいなお花が咲くんでしょ!自然ってすごいなぁ~



小持山(1273m)からの眺め・・・素晴らしすぎる~~

小持山からまたまた下って登って歩いて歩いて1時間。



大持山(1294m)へ到着です。

山頂はお昼ご飯の人でいっぱい!

私たちも適当な場所に座ってお弁当タイムになりました~

お昼を済ませたら、後は出発地点の生川を目指して降りていくだけ。。

だけど、妻坂峠までがすごい急な下りで、これがまた泣きたくなるほど大変なんだわ。。



若葉の明るい尾根道を下って下って、沢を渡って、無事に生川一の鳥居へ付きました。

日差しが強くて暑かったけど、今日は風があったので汗もすぐに乾いて

気持ちよく歩けたハードなハイキングでした。

多くの登山者に空は人気者で、いい子いい子ってたくさん可愛がってもらって、空ずっとニコニコでした^^

空もよく頑張りました









昨年手書きで書いたルートラボだと8キロだったのに

今回GPSで計ると、なんと12キロだった…どうりでどうりで疲れるハズだ…
関連記事

奥塩原 大沼園地から新湯富士山~爆裂火口へ

二日目もハイキング☆高原山から回り込んで移動して、奥塩原へ

この日も青空が広がってくれました~



大沼園地に車を置いて、塩原の富士山、新湯富士を目指します^^

大沼には咲き始めたばかりの水芭蕉もお顔を出していました。

大沼から富士山はすぐ目の前にそびえ立っています♪

こんもり丸いお山で、ホント、ミニミニ富士山みたい♪

でもいざ上り始めてみると・・・ゴロゴロの岩の登山路で、休めるような箇所もなく一気に上がっていくので

これがまたキツーイ



空も「よっこいしょっ!」って感じで勢いをつけないと上がりきりませんっ!

ここも冬枯れの道。なのに太陽が照り付けて眩しくて暑くて、クラクラしちゃいそうでした。

前日のミツモチ山から程近い場所にあるけど、

ここにはカタクリやキクザキイチゲのような可愛らしいお花はぜんぜん見つかりません。

近い場所にあっても山によって植生ってまったく違ってるのがまた面白いですね。



ここでも所々残雪があったので、雪の塊を見つけるたびに空は身体をこすり付けたりして

クールダウンできました~

私たちも雪団子を作って首筋に当てたりして、気持ちイイ~♪

歩き始めて一時間で新湯富士(1180m)に到着~残念ながら展望はあまりありませんねぇ。

空も連チャンハイキングでちょっとお疲れかな~(^_^;)珍しく土の上にゴロンして休憩です。



新湯富士山頂を後にして、次の目的地目指して歩き始めました。

ここのコースもまた、ほとんど人がいなくて、のびのび歩けて気持ちがいいなぁ~



富士山頂から歩くこと40分、塩原の爆裂火口に到着です♪

硫黄の匂いがすごいです!所々で水蒸気が上がっていますよ^^



ここんとこだけ辺り一面真っ白で別世界のようです。

周りに木々もないから眺めもいいですねぇ~

だけど・・・あまりにもいいお天気すぎちゃって、

日差しが強すぎてちょっとの間もこの場で立っていられない程なの

お昼休憩は大沼に戻ってからにしよう~ってまたまたすぐに歩き始めました。



ヨシ沼を経由して水芭蕉咲く大沼園地まで戻ってきました。

たった今歩いてきた新湯富士山がよく見えます♪

午後になってやっと風が吹いてきてくれて、火照った身体を冷ましてくれます。気持ちいい~

でも、この辺り、スギ花粉がまだまだ絶好調みたいで私は鼻水が止まらない~



空~空~ちゃんとこっち見てよっ!!

って何度やってもダメだった理由は・・・

この辺りカエルちゃんがすごいのよっ!カエルちゃんだらけなの~

しかも茶色くてイボイボの可愛くない奴

空はカエルちゃんのそばを通るたびにワンワン吼えます。

カエルちゃんがぴょ~んっ!って飛び跳ねると、びっくりしてカエルちゃんの何十倍もの高さ飛び跳ねる空が

面白くて可愛かった^^

2日目のハイキングは3時間ちょっとで高低差もあまりないコースだったけど

前日の疲れもあってか、何気にくたくたになってしまいました。

でも楽しかった~

大沼園地でお昼にしようと思ったけど、なんだかとっても疲れちゃったので

早くやりたいねっ^^ってことで、別荘に戻ってバーベキューすることに♪

二日目も有意義な休日でした~






関連記事
プロフィール

Author:向日葵
白い雑種犬「空」の飼い主。
HNは『向日葵』ですけど気軽に「ヒマ」って呼んでくださいね!
空との毎日のお散歩が唯一の楽しみ。
2013年1月以前の日記は旧ブログ『ヒマのほのぼの日記』を見てね☆

ヒマ(向日葵)にメール







カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2012年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ランキング


最新トラックバック
QRコード
QR
リンク
訪問人数
植林活動